設計士と建てるFPの家 株式会社 栄建
[愛知/三河/名古屋/工務店]
株式会社栄建
メニュー

社長ブログ

2022.07.01

おかげさまで創業52周年

私たち株式会社栄建は、昭和45年(1970年)7月1日に創業し、本日(2021年7月1日)創業52周年を迎えました。

 

これもひとえに永年にわたり、ホームオーナー様や専属の棟梁・職方様、ご協力会社様、そしてすべてのお客様の変わらぬご指導ご支援と、信用第一の社風を残された先輩各位のおかげでございます。

創業当初から「自分の家のつもりで家づくり」の変わらぬ理念のもと、技術や信用、社風や人材など、常に変わらずに、常に変えることとし、どれも長い期間を通じて培って参りました。

これからも多くの課題を乗り越え、ホームオーナー様やお客様はもちろんのこと、栄建ファミリーや専属の棟梁・職方様、関係者を含めたみな様の「しあわせ」が、これからも繋がっていきますように誠意を込めた志事を変わらずに続けて参ります。

 

私は、この52周年を一つの節目として感謝し、これからもみな様の安心と安全、健康と快適に暮らせる家づくりを行うことで明るい社会づくり、地域貢献をして参ります。

昨今、コロナウィルス感染症をはじめウッドショックや半導体不足など、私たちを取り巻く環境は常に変化をしていきますが、この52年の歴史を胸に、なお一層社業の発展に努力を重ねて参ります。

今後とも格別のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2022年7月1日
株式会社栄建

代表取締役 安藤雅文

2022.06.10

中間構造検査 in 名古屋市

先日、名古屋市K様邸の中間構造検査を実施しました。

ここは、名古屋市内の住宅街。徒歩圏内に地下鉄もあり利便性の良いエリア。

また、これから建て替えや、土地分譲など数年掛けて街や世代がバランスよく変わりそうなエリアの新築現場ですが、こちらも全現場実施しております「構造に関する検査」として自分自身、目で見て確認をしております。毎回、何気なく取り付けられている金物には、すべて役割や正しい取付方法があります。

あたりまえのことですが計画通りに「柱」がすべて建ち、正しく「耐震金物」がすべて取り付いているかを1本1本確認していきます。そして「筋交い」や「耐震金物と必要な釘やビス」がすべて取り付いているか、「窓」も所定の金物で取り付けられているかなどなど、FPウレタン断熱パネルの緊結方法も、すべて確認させていただき、最後に「制振金物」も所定の位置に取付いているかを確認させていただきます。

その後、第3者検査員に依る構造検査を実施させていただいたうえで、お客様にもご説明をさせていただきます。

わたしはもちろん、スタッフや棟梁、職方ひとりひとりが責任を持って、1邸1邸丁寧に進めさせていただいておりますので、より一層安心したお住まいとなるように、これからも進めて参ります。

 

2022.06.02

フラッと現場確認 in 瀬戸市

GW前にお引渡をさせていただきました、瀬戸市の現場をフラッと確認してきました。

こちらは、只今「外構工事」の終盤ですが、こちらも弊社のショールームなどを外構してくれた職人さんがしっかり「外構工事中」。玄関前も凄く良い感じになってきました!!残すは、お庭のウッドデッキと芝、そして着工当初からブレなかった!こだわりの縦格子のフェンス。

まもなく外構工事も完了です。大変お待たせいたしましたが、もう暫くお待ちくださいませ。

 

2022.04.27

フラッと現場確認 in 瀬戸市

まもなくお引渡しを迎えますE様邸。

約2年前にご来店を通じてご縁をいただき、土地探しからお手伝いをさせていただきました。長久手・日進・瀬戸・尾張旭などたくさんの土地を一緒にご覧いただきながら、思い描く、理想のお住まいができる土地と出会えるまで今日までお時間をいただいてしまいました。

まだ未公開の状態で紹介された土地も、今では6区画となっておりますが、当時は古家もあり判断が難しい中、一番にご決断いただき、最もいい場所とご縁をいただいたのが、約1年前。

そこから、続いていた新型コロナウィルス感染症やウッドショック、そして、嬉しいご出産があり、お打合せも大変だったかと思いますが、まもなくお引渡を迎えさせていただきます。まだ1つの照明器具と、食洗機の納期が未定ではございますが、それ以外は自信をもってお引き渡しをさせていただきます。のこり気密測定をさせていただき、最後に神棚を取付させていただきます。

お引渡しをまもなく迎えますが、このご縁を大切に引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

2022.04.21

基礎配筋検査 in 名古屋市

名古屋市K様邸の基礎配筋検査を実施しました。

資料のご請求をいただいたことからご縁をいただき約1年。そんなK様のご新居は只今基礎配筋工事中!コンクリート打設前には、私自身、全棟基礎の鉄筋・配筋を検査・確認させていただいております。

1本1本手作業で施工いただいた基礎の配筋を、私自身も設計図書と相違が無いか1本1本確認をさせていただきました。

こちらの建設地は、本当に静かな街で、工事音がご近所様に申し訳ございませんが、ご近所様のご協力を得ながら安全に工事を進めさせていただいております。第3者検査員に依る配筋検査を実施させていただいたうえで、お客様にもご説明をさせていただき、しっかりとコンクリートを打設させていただきます。

上棟はゴールデンウィーク明けとなりますが、楽しみにされているご家族様のために、少しづつしっかりと家造り進んでおります。

 

2022.04.18

お引渡しをさせていただきました

先日、お引渡しをさせていただきました春日井市S様。

資料のご請求をいただいたことからご縁をいただき、また、わたしたちの家づくりにもご興味を持っていただき、早速、土地探しがスタート!!そしたらスグに…好条件の5区画分譲地情報を入手!早速、お客様へお伝えさせていただき、1区画は即日に売れてしまい、2番手として陽当り抜群の良い土地とご縁がいただけたという、かなり引きとご決断力のあるお客様。コロナ感染症や半導体不足の影響に依り、若干遅れはございましたが無事にお引渡をさせていただきました。本日、お引越しも無事に完了されたとのことで、住み心地はもちろん、自信をもって、安全に快適にお住まいいただく、建物をお引き渡しさせていただきました。

これからも、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

2022.04.13

フラッと現場確認 in 瀬戸市

少し前のお写真ですが、大工さんが窓の取付を終えたとのことで瀬戸市の現場をフラッと確認してきました。

専属の大工さんが、窓廻の気密処理を終えてましたので窓廻をこまかくチェックしてきました。

以前に比べて「気密」に関心を持たれるお客様が増えてきましたが、それでもまだまだ、関心は低いかなと感じます。何故なら、それは住宅会社も気密に対する関心が低いから!?

気密を取る方法は、住宅会社に依って様々です。気密テープを使用している会社や、普通のテープを使用する会社、フィルムやスポンジを使用している会社、また何もしていない住宅会社などなど気密に対する施工方法もまちまちですが、その気密は何年維持される想定なのでしょうか。断熱性能も同じですが…

生涯や永久は難しいにしても、一番劣化リスクが少ない方法は?そんなことを考えいつもフラッと現場確認してますが、いつ現場に来ても綺麗な現場には、専属の職人さん達にはいつも本当に感謝です。

 

2022.04.09

基礎配筋検査 in 名古屋市

名古屋市S様邸の基礎配筋検査を実施しました。

解体工事からお手伝いをさせていただき、只今基礎配筋工事中!高低差が通常より高いために、高低差を上手に活用する方法は無いかと、ご契約前からお打合せを重ねさせていただき、一部を屋外収納庫にさせていただくため、普段より鉄筋量もかなり増加しましたが、有効活用できるならとご採用。そんな基礎の配筋も先日、完成したため検査を実施しました。通常部分の基礎配筋と収納庫となる配筋、高低差で土留めを兼ねている配筋部分など、すべて図面と整合させていただきました。その後、第3者検査員に依る配筋検査も実施させていただき、無事にすべて基礎に関する検査が完了いたしました。

また近日中に、お施主様にも配筋のご説明をさせていただき、コンクリートの打設工事を含めて、安全作業で進めさせていただきます。

 

2022.03.30

気密測定実測結果 in 春日井市

C値[隙間相当面積]=0.42cm2/m2の住まい。

まもなくお引渡しを迎えます「春日井市S様邸」の気密測定結果です。

これまでにたくさんの住まいづくり、暮らしづくりをさせていただいておりますが、わたしたちの一番の売りはFPの家ではなく、常日頃からわたしたち栄建の住まい・暮らしづくりにご協力頂いている大工さんや職人さんも含めた「現場力」がわたしたちの一番の強みです。

その中でも「気密測定結果」は、目に見える「現場の通知表の一部」ですが、今回も、もちろん測定をさせていただきました。

外皮平均熱貫流率Ua値0.36W/m2・K

相当隙間面積C値0.42cm2/m2という素晴らしい結果となりました。

これも本当に多くの職人さんの気密工事に対するひと手間の結果です。本当にみなさんありがとうございました。

まもなく、ここで新しいご家族様の暮らしがスタートします!!「春日井市S様邸」に関わりましたすべてのみなさんありがとうございました。また、高みを目指して良い住まい、確実なお住まいをつくり続けていきたいと思います。

2022.03.16

フラッと現場確認 in 春日井市

まもなく、最終の仕上げ段階にはいります春日井市S様邸の現場をフラッと確認してきました。

こちらは2階リビングのS様邸ですが、2階リビングと聞くとみなさんはどんなメリット・デメリットが浮かびますか?

もちろん建設予定地やご近所の住環境、また災害対策や耐震性など様々な角度から検討が必要ですが、2階リビングと聞くとほとんどの方が、リビング1階に!と言われますよね!?それでも、メリットもたくさんございますので、メリットの多い建設予定地の場合は、是非の検討のひとつとしてお話を聞いて下さいね。さぁS様邸も完成まで残り1カ月。まだまだ外構工事もありますが、最後までどうぞよろしくお願い致します。

2022.03.10

フラッと現場確認 in 名古屋市

現在、地盤補強工事(柱状改良)工事を行っております名古屋市S様邸の現場をフラッと確認してきました。

お隣の名東区内にて工事を行わせていただいているS様邸。

お近くに住まわれるホームオーナー様にも「●●(お店名)の近くで工事やってるね」とお声掛けいただいたり、お住まいがまったく異なる意外なホームオーナー様から「朝、見かけましたよ」と、いつどこで見られているかわからないものですね。

さてさて本題ですが、現場では柱状改良工事を予定通り確実に、丁寧に進めさせていただいております。職方も、昔から施工いただいている職方ですが、ご近所様の建物が隣接しているなか、ご近所様配慮の養生を含め、ゆっくりと作業を行っていただき感謝です。馴れ合いにならず、1邸1邸感謝と配慮の気持ちを忘れない職方には本当に助けられます。これからも全工程で、ご近所様をはじめ、ホームオーナー様から常にご覧いただいているなか自信を持てる現場を維持し、安全に作業を進めていきますので、みなさん引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2022.03.03

中間構造検査 in 瀬戸市

先日、瀬戸市K様邸の中間構造検査を実施しました。

ここは、最近人気の瀬戸口エリアの新築現場ですが、先日ご案内しました瀬戸市E様邸のご近所様です。もちろんK様邸も中間検査を実施させていただきますが、K様邸に限らず全現場「構造に関する検査」として自分自身、目で見て確認をしております。

何気なく取り付けられている金物には、すべて役割や正しい取付方法があります。

あたりまえのことですが計画通りに「柱」がすべて建ち、正しく「耐震金物」がすべて取り付いているかを1本1本確認していきます。次に「筋交い」がすべて設置され「耐震金物と必要な釘やビス」がすべて取り付いているかや「窓」も所定の金物で取り付けられているかなどなど、FPウレタン断熱パネルの緊結方法も、すべて確認させていただき、最後に「制振金物」も所定の位置に取付いているかを確認させていただきます。

わたしはもちろん、スタッフや棟梁、職方ひとりひとりが責任を持って、1邸1邸丁寧に進めさせていただいておりますので、より一層安心したお住まいとなるように、これからも進めて参ります。

 

2022.02.28

フラッと現場確認 in 名古屋市

まもなく、お引渡を迎えますお施主様の洗面化粧台!いい感じのグレーに、ゴールドのラインと丸取っ手が、また、良い感じのアンティークな洗面台を設置致しましたが、横のスペースに、更にいい雰囲気のチェストをお施主様がご用意いただけたので、サイズはもちろん雰囲気もかなりピッタリです。

こちらのお施主様は、洗面室と脱衣室が別々のため、ゆったり優雅に贅沢に洗面室を仕上げさせていただいております。本当は、ミラーも照明も一緒に入ったお写真を撮りたかったのですが手持ちカメラに収まらず…本当にお施主様の拘りが詰まった素敵な洗面室。こうして完成した洗面化粧台を見た瞬間は、素敵に完成してよかった安心感と嬉しさがありました。さぁまもなくお引渡ですね。

1 2 3 4 5 11