設計士と建てるFPの家 株式会社 栄建
[愛知/三河/名古屋/工務店]
株式会社栄建
メニュー
自分の家のつもりで家づくり
自分の家のつもりで家づくり
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建

新着情報

News

2020.08.07夏季休暇のお知らせ
2020.08.058/22-30 構造・気密工事内覧会 完全予約制
2020.08.029/3-27 完成体験会(内覧会)開催のお知らせ in 名古屋市
2020.08.01長久手市 建築条件付分譲地のご案内
2020.08.019/3-27 完成体験会(内覧会)開催のお知らせ in 長久手
2020.08.01はじめてのご来店について
2020.07.027/2-7/31 家づくり相談会 土地探し編
2020.07.01おかげさまで創業50周年
2020.06.016/13 はじめの一歩個別相談会
2020.05.12ZEHビルダー 2019年度実績報告

造り手と住まい手が心をひとつに

当社には、いわゆる「営業」がいません。
お客様相談室・設計士・建築施工をはじめ、アフターサービス・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士など、
家づくりに関わる者一人ひとりがホームオーナー様の担当者として、同じ想いを持ち一緒に形にします。

Owner’s Voice

冬暖かくてとても快適に治療できます

愛知県名古屋市 りょう歯科クリニック様

歯科医院を開業している方の紹介で栄建さんを選びました。私の周りにも開業する方が多く、参考のため見学に来た友人もいましたが、開放的な診察室や患者さん用のモニタなどとても反応が良かったです。

(さらに…)

>つづきを読む

2階にお風呂を配置し、家事動線もラクラク

愛知県瀬戸市 T様

2階にお風呂を配置したので1階のLDKがとても広く使え、家族がのびのび過ごせるようになりました。和室のゲストルームも1階にあり、とても便利です。
洗濯ものは2階で干せて、家事動線がとても楽で気に入っています。
家の広さのおかげで友人、知人を家に呼びやすくなりました!

(さらに…)

>つづきを読む

栄建の家づくり

House building

自分の家のつもりで家造り

長久手市と共に歩んで、半世紀。
これまで、たくさんのご家族様と真剣に家づくりに取り組み理想の家づくりを模索する中で、栄建の家づくりが誕生しました。

  • 家づくりの想い
  • 木造注文住宅
  • 設計士との家づくり
  • 自社施工へのこだわり
  • 家づくりの流れ
  • 保証・補償
  • アフターサービス

性能のこだわり

Performance

高性能住宅、すべて見る耐震・制振性
気密・断熱性耐久性
換気・快適性長期優良住宅

GREENHousing展示場

愛知県長久手市にある栄建の住宅展示場「グリーンハウジング」
モデルハウスでの体験宿泊や、カルチャースクール、イベントも開催中!ぜひ、遊びにきてください。

  • 体験宿泊
  • ショールーム
  • カルチャースクール

GREEN Housing

ームオーナーさんと地域の皆さんの笑顔が集まる長久手No.1工務店を目指します

季節のイベントレポート

  • よくある質問
  • 家づくりを学ぶ

栄建について

About

社長ブログ

CEO BLOG

2020.07.29

ゆっくりできる場所

こちらの写真は、自邸のダイニングに付いています壁付けテレビ。我が家のダイニングは、半・独立型で、キッチンとリビングが一体型みたいな感じです。

リビングにもテレビはありますが…息子たちに占領されてますので、私はダイニングのこのテレビが相棒です。程よい距離感と程よい大きさ(22V型)ゆっくりテレビが見られるお気に入りの場所です。

2020.07.26

熱中症対策

子供用携帯扇風機!先日お施主様と、エアコンの無い工事現場でお打合せをさせていただいた際に、息子さんが使用されていた扇風機。いいなと思い自分の息子2人に買ってみました。

色は息子たちが選んで買いましたが、意外に涼しくて便利です。

何より、操作が簡単なので息子たちも自分で操作を行える点やファンをカバー(保護)している丸いカバーも細かくて指などが入らないため安全配慮も高めです。

これからの真夏に活躍してくれる予定ですので、期待したいと思います。

2020.07.22

6カ月に一度はお掃除を

こちらの写真は、換気システムの排気口のガラリ。実際に自邸で使用している換気システムですが、もちろん今も昔も標準採用しております第3種換気システムと同じものとなりますので、既に採用されている方やこれから採用される方「要チェック」です。この写真は、最近撮影しており前回掃除を行ってから「約6カ月」経過した排気口グリル…どの場所かわかりますか???

ガラリに繊維質の埃が付いているのがわかりますかね?

こちらの写真はトイレとなります。

そして付着しているのは、トイレットペーパーを使用する際に浮遊する繊維です。吸い込んでも機械の故障にはつながりませんが、この6カ月間も換気システムが正常に機能している証拠でもあります。

よく新居になって埃が減ったとお声をいただきますが、それは空気(換気)が計画的に動いている証拠でもあると思います。

そして、やっぱり一番汚れやすいのはトイレかな…みなさんも6カ月に一度は、チェックと清掃をお願い致します。清掃は、掃除機で吸っていただくか、堅く絞った雑巾で拭いていただくだけで大丈夫ですので、是非チェックしてみて下さい。

 

2020.07.20

祝・上棟 in 長久手市

長久手市内にて、無事に上棟を行うことがようやくできました。

予定日より1週間遅れでの上棟となりましたが、待ったかいがありました。

真夏並みの暑さと、これまでの大雨が嘘のような晴天となるなか、専属の棟梁や大工さん達総勢7人掛かりでしっかりと組み上げていきました。

慣れない急激な気温の上昇に、水分補給が大量でしたが、無事に無事故に終えることができ、お施主様にも喜んで頂けました。

まずは無事に上棟が終わり一安心。

I様上棟おめでとうございました。そして、棟梁など皆様へのお気遣い本当にありがとうございました。

 

2020.07.17

家電カウンターの実例紹介

先日、お客様と水回り設備機器のショールームへ!会話のなかで「家電カウンター部分はどのように使用していますか?」とよくあるあるの会話ですが、昔掲載した写真を再度掲載。我が家の家電カウンター部はこんな感じに、子供用のバナナがぶら下がっています。

家電カウンターには必ずレンジ系が置かれると思いますが、レンジの上の空間が完全にデッドスペースなので、背面式の可動棚を設置しています。可動棚ならレンジのサイズが変わっても空間を有効に使用できます。

結局、収納空間や棚が増えると物が増えるだけですが、バナナには高環境です!

2020.07.14

梅雨明けはいつ?

梅雨明けはいつでしょうか?そして、上棟・建て方はいつできるのでしょうか?汗

現在、上棟を控えた現場の写真です。

基礎のなかに雨水が入らないように、ブルーシートを敷き詰めて、更にブルーシートで養生を行い、最後はテント型に10m×10mのブルーシートで建物を完全に覆っています。

本当に毎日毎日、天気予報とにらめっこですが、こればかりは…

それ以上に、全国各地で発生している豪雨のニュースも心配です。

特に、このたび九州地方を中心とした豪雨により、被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

2020.07.08

フラッと現場確認 in 瀬戸市

こちらも少し前の屋根風景!足場を解体する前の最終チェックに現場担当者と行ってきました。

こちらのお施主様とは、同業者様という関係もあり本当に本当にわたしの方は、打合せ等々すべてに於いて順調に進めさせていただいておりますが、お施主様ご家族様は、初めての土地探しからはじまり、初めての土地購入、そして注文住宅だけではなく、建築工事中のご出産とコロナウィルス感染症に依る慣れない生活などなど、本当に大変な2020年上半期だったと思われます…

お住まい(現場)は順調に進んでおります。足場を撤去させていただく時期と共に、この素敵な景色も見納めですが、完成まで残り約3か月。引き続きしっかりと進めさせていただきます。

2020.07.06

フラッと現場確認 in 名古屋市

少し前の現場風景!名古屋市内の平屋建てとなります。大工さんが完了してこれから内装工事を行うのですが、弊社では大工さんが完了した時点でお施主様に現場の立会・確認を行っていただいております。

このお写真は、その時撮影させていただいたお写真。本当に本当に羨ましいお住まい…わたしもこの家住みたいです…

素敵なお住まいの完成に向けて内装工事WEEKに入ります!

2020.07.02

ごみ箱

先日、着工前のお客様と日常会話のなかで「ゴミ箱は、メーカーさんの既製品?それとも別で購入?」といったお話をしていたのですが、ゴミ箱って結構重要で、たくさんの方からご質問がありますので、ご参考になればと思いご案内です。

もともと新築当時は、カップボード(食器棚)メーカー純正のキャスター付きのゴミ箱(ワゴンタイプ)を使用していましたが、これが意外に便利そうで使ってみると意外に面倒(個人的感想です)…なので買い替えを行っています。

写真は、クードシンプルスリムのゴム箱で、ゴミ箱の裏にキャスターが付いていますので引きずってもキズが付きません。また巾900のカップボードの場合は、ゴミ箱ひとつW215なので、4台設置で綺麗にピッタリとおススメです。

2020.06.28

フラッと現場確認 in 長久手市

以前撮影した写真ですが、何の写真かわかりますか?

これは基礎工事中の型枠写真になりますが、みなさんが検討されているお住まいの基礎の巾って何センチですか?同業者のお客様が多い弊社では、何センチですか?っと確認されることがあるのですが、みなさん気にしたことありますか?住宅会社に依って厚みはマチマチ…でもきちんと理由が有っての厚みです。一度聞いてみるのも良いですね。

社長ブログ一覧はこちら

スタッフブログ

STAFF BLOG

2020.08.10

利き手の定義って何?

自分の利き手を気にしたことありますか?

そもそも、利き手の定義ってなんだろう?と調べてみました。

・食事の時の箸を持つ手
・文字を書く時のペンを持つ手
・スポーツをする時のボールを投げる手

この3つを使う手が利き手で、このうち1つでも違う手を使う場合は

「交差利き(クロスドミナンス)」と呼ばれるようです。

なんとも!!カッコイイネーミングですね♪

私は、箸を使うときと文字を書くときは右利きで、ボールを投げる時は左利きなので、交差利きなんですね!

交差利きになる人は、左利きから右利きへの矯正によるものだそうです。

(確かに幼いころ矯正されました。記憶に無いですが…)

それでも大半は左利きで、それほど不便に思ったこともなかったですが、最近気づいた事。

ハサミは左で使うのに“左利き用のハサミが使えない事!”なんでって思われますが、

使えないものは使えないんです(-_-;)なんででしょうね~

それ以来、左利き用の商品を未だ試したことはございません。(笑)

 

 

 

2020.08.10

㊗地鎮祭in日進市

先日、日進市で地鎮祭が執り行われました。

御両家の御家族様もご参加いただき、とても賑やかな地鎮祭となりました。

事前に敷地の草刈りを行っていただきありがとうございました。

 

はじめて候補地を見たときは、とても広い敷地で驚きました!!

敷地が広いので、間取りも幾つか見ていただきいろいろ悩みました(-_-;)

今日まであっという間でしたが、これまでたくさんのお打合せにご協力いただきありがとうございました。

こらからご新居の工事がはじまりますが、引き続きよろしくお願いいたします。

完成まで安全に心がけて工事を進めていきたいと思います。

 

2020.08.07

半年毎のありがとう

毎年お盆と年末のお休み前に社内の掃除をしています。

たくさんのカタログ整理、窓や床の掃除など、スタッフみんなで

きれいにして、またお休み明け、お客様も気持ちよく

過ごしていただけるよう、感謝も含めて今年も取り組みました。

この勢いでお家もスッキリ掃除したいです(笑)

 

2020.08.04

素足の現場

上棟を終えたI様邸、先日電気配線のお打合せを現場でさせていただきました。

3歳の息子様には、「木のささくれがあるからスリッパはいてね」と勧めましたが、

ずっと素足で、打合せに参加してくれました。

 

建築現場は木のくずや材料が沢山のイメージかもしれませんが、こうして素足で

歩くことのできる現場は、職人さんたちの力があってこそです。

また見学会の開催を予定しています、素足の現場、是非ご覧ください。

※実際にはスリッパをはいてご参加ください。

2020.08.03

㊗地鎮祭in知立

先日、知立市で地鎮祭が執り行われ、お施主様の御父様に儀式を行っていただきました。

ご家族の皆様とご一緒に賑やかな地鎮祭となりました。

これからご新居の工事がはじまります。

はじめて栄建ショールームへご来店いただいてから約4ヵ月が過ぎました。

2世帯のご計画のお話をいただき、今日までたくさんのお打合せにご協力いただき本当にありがとうございました!!

まだ少し、設計さん、インテリアコーディネーターさんのお打合せがありますが、引き続きよろしくお願いいたします。

完成まで安全に心がけて工事を進めていきたいと思います。

2020.07.31

モザイクタイル

栄建展示場のサンプルルームには多くのサンプルをご用意しています!今回はタイルサンプルを整頓していて、廃盤になったタイルのサンプルが凄く可愛くて捨てるのがもったいなかったので、台紙から剥がして綺麗にボンドを剥がして集めて見ました(*^^*)

たくさんあるので何か再利用出来ないか検討中です!

 

2020.07.30

屋内引戸

屋内の扉といえばドア(開き戸)が一般的ですが、引き戸を用いるケースも増えてきています。

引き戸の種類は、片引き・引違い・引込み・引分け戸があり、敷居やレールのあるタイプと
レールの無い上吊りタイプがあります。
開き戸と違って、開閉スペースがい入らないので、戸を開け放しても邪魔にならず、
また限られたスペースでも広く開口幅を得ることができます。

最近では、静かに閉まる機能(戸が閉まる直前にブレーキがかかるため、危なくない)
があり、跳ね返りなどを防止するなど、安全性も機能が備わってるタイプもございます。

室内建具の計画は、開口部の取り方や開閉方法などプランニングに大きく関わるので、
設計段階の早めの検討が大切です。
選ぶ際には、デザイン・素材などの検討や、引き戸単体ではなく空間全体で検討することが重要です。

2020.07.28

トミカの働く車

これから工事に入るお客様の土地のトラック搬入を検討していた所、、、

なんとピッタリのトミカがあったので使わせて頂きました!

紙だけじゃ話しずらいなーって思う時など、図面の中に入ってでどんな風に見えるんだろうかと何度も小さくなってみたいと思うことがあります(笑)

トミカのクレーン車よく働いてくれました👏🏻

2020.07.27

㊗守山区 上棟

7月に入って雨、雨、雨、雨(ーー;)

梅雨時期なので、上棟日に向けて天気予報とにらめっこでした(@_@)

上棟の予定から少し延期となりましたが、天候に恵まれ守山区で無事に上棟しました。

暑い中、棟梁はじめ、応援に駆けつけて下さった大工さん本当にありがとうございました!!

順調に作業も進み、夕方には雨養生も終えてホッとしました。

これから本格的にご新居の完成に向けて工事が進んで行きます!!

2020.07.23

シューズクローク

最近は、シューズクロークを設けるホームオーナー様が増えてます。

“シューズクローク”と名前の通り、メインは靴ですが、それ以外は

冬ならコート、アウトドアが趣味の方であれば、キャンプや釣り道具

赤ちゃんのいるご家庭は、ベビーカーなど外で使うものをまとめて収納できる

メリットがあります。社内で話題になった時、自転車を入れるスペースがあればよかったと

後悔していた人も…

家の大きさとのバランスを取りながら、メインの靴以外に入れたいものを事前に決めておくと

後悔もなく、とても便利な場所になりますよ♪

スタッフブログ一覧はこちら