設計士と建てるFPの家 株式会社 栄建
[愛知/三河/名古屋/工務店]
株式会社栄建
メニュー
自分の家のつもりで家づくり
自分の家のつもりで家づくり
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建
  • 株式会社栄建

造り手と住まい手が心をひとつに

当社には、いわゆる「営業」がいません。
お客様相談室・設計士・建築施工をはじめ、アフターサービス・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士など、
家づくりに関わる者一人ひとりがホームオーナー様の担当者として、同じ想いを持ち一緒に形にします。

Owner’s Voice

家の中の温度が一定で、外の気温を忘れるほどです

愛知県名古屋市 S様

真冬でもエアコン1台で家中が暖かくなり、とても快適です!

前のマンションでは必需品だったモコモコパジャマの出番がなくなりました。 真冬でも裸足で過ごせます。

(さらに…)

>つづきを読む

お風呂上がりにあわてて服を着なくてよくなりました

愛知県日進市 N様

夏は涼しく冬は暖かく、一年中快適に過ごしています。

アパートに住んでいた時は脱衣所・お風呂場がとても寒くてあわてて服を着ていたけど、FPの家に住み始めてからはゆっくり服を着ても大丈夫。

湯冷めの心配がなくなりました。

(さらに…)

>つづきを読む

栄建の家づくり

House building

自分の家のつもりで家造り

長久手市と共に歩んで、半世紀。
これまで、たくさんのご家族様と真剣に家づくりに取り組み理想の家づくりを模索する中で、栄建の家づくりが誕生しました。

  • 家づくりの想い
  • 木造注文住宅
  • 設計士との家づくり
  • 自社施工へのこだわり
  • 家づくりの流れ
  • 保証・補償
  • アフターサービス

性能のこだわり

Performance

高性能住宅、すべて見る耐震・制振性
気密・断熱性耐久性
換気・快適性長期優良住宅

GREENHousing展示場

愛知県長久手市にある栄建の住宅展示場「グリーンハウジング」
モデルハウスでの体験宿泊や、カルチャースクール、イベントも開催中!ぜひ、遊びにきてください。

  • 体験宿泊
  • ショールーム
  • カルチャースクール

GREEN Housing

ームオーナーさんと地域の皆さんの笑顔が集まる長久手No.1工務店を目指します

季節のイベントレポート

  • よくある質問
  • オンライン相談
  • 家づくりを学ぶ

栄建について

About

社長ブログ

CEO BLOG

2024.01.29

フラッと現場確認 in 名古屋市

先日と言いますか少し前ですが、名古屋市にてスクリューウエイト貫入試験を実施したので、現場をフラッと確認してきました。スクリューウエイト貫入試験とは、地盤に鉄の棒を垂直に突き刺し、その沈み方から地盤の硬軟や締まり具合を調査する「地盤調査」となります。すぐお隣には、弊社でご建築させていただいたオーナー様もいらっしゃることからある程度の地盤の推測は行っておりましたが、調査するときはやはり緊張しますね。調査結果は、一部のみ「想定より軟弱部」はありましたが、全般的に想定通りの結果に一安心です。また次回は別の場所で「地盤調査」を実施しますが、また緊張感が高まります。

2024.01.04

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

この度の能登半島地震により被害を受けられました皆さまに、心からお見舞い申しあげます。

また一日も早く復旧されることを心よりお祈り申し上げます。

 

また、旧年中は温かいご厚情をいただき、誠にありがとうございました。

今年もたくさんのご縁を大切に、大切な家族の生命と健康を守るという機能はもちろん、ご家族が暮らし続け、育ち、良好な人間関係をつくる場所として、良い住まいをご提案することを心がけ、常に初心を忘れず様々なチャレンジを行っていきたいと思っておりますので、2024年が皆さまにとって素晴らしい一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

今年の元旦も、子供たちと共に熱田神宮にてご祈祷を受けて2024年がスタートしました。

すべての皆様が良き一年でありますように!

 

2023.07.15

杉玉

今代司酒造の見学会に行ってきました。

軒先には、酒蔵や酒屋さんの軒先などでよく見る杉玉!この杉玉には醸造安全祈願としての想いや、杉玉が作られるのが、毎年新酒が搾られた頃だったことから、杉の葉本来の緑色の杉玉が吊り下がると「新酒ができた」という目印でもあったそうです。そして杉の葉が枯れていくにつれて、杉玉の色は緑から茶色へと変化し、その変化は、新酒の変化、時間の経過による熟成具合と重なり、茶色くなるほどお酒も熟成が進んだことを現しているそうです。変わりゆく杉玉の色から旬の日本酒を知るというのは、違った目線で楽しめますね。これから杉玉を見つけたときは、ぜひその色に注目してみてくださいね。

2023.07.10

お手製の樹名板

先日ご紹介しましたお手製の「樹名板」。しっかりいい味でてました。若干「切文字」のスプレーの耐候性を気にしてましたが、いい感じに仕上がっています!やはり「手作り」っていいですね。レギュラー商品にするか、記念品にするか、今回限りにするのか・・・これは栄建の裏メニューですね。

スタッフみな楽しんでできたお手製の「樹名板」。今後の展開が楽しみです。

2023.06.30

新潟出張

先日は、工務店の仲間と一緒に、新潟県内のTHE工務店へ視察に行ってきました。

天気が心配でしたが、2日間とも天気に恵まれさまざまなアイデアやヒントをいただきました。また、雪が多い地域だからこその建築方法や工夫、施工現場や完成現場を見せてもらい、本当にいい刺激を貰った新潟出張でした!

C値0.3以下を目標に取り組まれる姿勢や現場が印象的でした。社長をはじめスタッフのみなさん本当にありがとうございました。

 

 

2023.06.23

フラッと現場確認 in 名古屋市

先日、名古屋市内の現場確認に行ってきました(少し前の写真ですが・・・)。現場は只今天井の気密工事中!天井からの冷気が室内に入ってこないように大工さんにて丁寧に気密工事。

最終的には、石膏ボードや内装クロスですべて隠れてしまいますが、住宅性能を維持するのにとっても大切な工程です。10年後も20年後も、住宅性能が劣らないようにひとつひとつ丁寧に進めさせていただきます。是非現場に行った際は、みなさんも見てみてくださいね。

2023.06.15

NAKANIWA kitchen

久々にNAKANIWA kitchenの投稿ですが、いい写真がなく失礼いたしました。今回は、はやく帰宅したので家族より先に「ひとり焼肉」。近所の精肉店に足を運んで、私しか食べないラム肉と家族が食べる焼肉用のお肉を買ってきました。子供たちの宿題が終わるまでの時間が待てずひとり焼肉。その後、家族とゆっくり焼肉しました。家族そろっての食事は少ないですが、久々にそろって家での食事もいいですね。また夏に向けてNAKANIWA kitchenを増やしていきたいです。

2023.06.10

基礎配筋検査 in 瀬戸市

先日、瀬戸市内にて基礎配筋検査を実施しました。

今回も新入社員2名と担当現場監督、設計士と同行して、研修会を兼ねて基礎配筋検査を実施しました。まずは図面通りできているかの確認を全員で行いつつ、新入社員なりに疑問に思ったことを2つ以上発言するという現場研修!疑問に思うことの大切さを知って貰い、新入社員だからこそ思う疑問に担当者が答える。そんな現場研修を行っていますが、注文住宅だからこそ、同じことはなく、私もスタッフもみな新鮮な気持ちで確認が行いまえます。

その後、お施主様にも確認いただき、1棟1棟丁寧に進めさせていただいております。引き続き無事故で進めて参りたいと思います。ゴルフシミュレーションのある住まい!本当に楽しみですね。

2023.06.05

エコ素材

なんの写真かわかりますか?これは、屋根に使う瓦なんですが、製造工程の途中で破損があったり、諸事情に依り商品化できない瓦を細かく砕いた「瓦チップ」となります。基本、今の瓦は再利用できるのですが、このようにチップ状にして外構工事などでも使用可能です。

これは岐阜県の工務店さんに視察に行った際、敷地廻りに採用しており発見しました。効力としては「防草効果」敷き詰める厚みにもよりますが、防草シート無しで、こまかな瓦チップが太陽光の光を遮断するため雑草が生えにくい環境を作ることが砂利や砕石以上にあるとかないとか!次に「防犯効果」歩いたり踏むと音がするため、防犯効果につながるのではと!これは納得です。そして「消臭効果」瓦が持つ小さな空間が周囲の不純物を吸着することで匂いを軽減。保水効果も高そうですね。反対にデメリットは、歩きにくかったりお色目が万人受けではないですね!

せっかく教えていただけたので、7月末までには弊社のショールームで皆様にも見ていただけるように「防草シート」なしの状態で瓦チップを敷き詰めたいと思いますので乞うご期待。

 

2023.05.30

祝・地鎮祭 in 蟹江町

先日、蟹江町にて地鎮祭を執り行わせていただきました。

参列いただきましたお施主様にとっては、一生に幾度ない大切な地鎮祭。またご親族様にも喜ばしい地鎮祭!今回はそんな「地鎮の儀」のご紹介!

この砂山を土地にみたて、竹(草)に鎌を入れ、お施主様が草を刈り、鍬で私たち(施工店)が土を掘ります。昔の手で作業をしていた頃の再現を、お施主さまとわたしたちとで行う儀式なのですが、

お施主様も私も「えい、えい、えいー!」とド迫力な掛け声に「今から工事が始まるんだ!」という緊張感を目にし、いい地鎮祭でした!

まずは造成工事からですが、しっかりと気を引き締め、少しづつ、ひとつひとつ丁寧に進めさせていただきますので、引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

社長ブログ一覧はこちら

スタッフブログ

STAFF BLOG

2024.02.26

1/75模型 完成しました

現在、お打ち合わせが進んでいるお宅の模型です。

下屋が2箇所、玄関と2階の窓の部分に庇が2箇所。 とても表情豊かな外観になっています。

大きな下屋の部分は、開口が沢山ある南向きの明るいLDK!

ここで新しい生活がスタートすることを想像すると… ワクワクしますよね!!

2024.02.26

防湿フィルムの大切さ

先日、基礎工事が始まりました。

地盤の改良が終わり基礎工事が始まってまずすることは地面からの湿気を防ぐために防湿フィルムという透明なシートを引きます。

地面からの湿気と言われてもあんまりピンと来ないと思いますが写真の通り地面からの水分が結構出ていることがわかります。

私も最初見た時は驚きました。と同時に防湿フィルムが大切なことが分かりました。

2024.02.24

ブロックの積み方

敷地内でお隣さんとの境にブロックを積んで仕切ることが多いのですが、そのブロックの積み方が大きく分けて2種類あります。

レンガのように交互に積む方法と、継ぎ目を揃えて碁盤のように積む方法です。

写真はレンガのように積む方法のタイプですね。(。-`ω-)

こちらの方法は名称もいろいろあって『レンガ積み』『馬積み』『破れ目地積み』など、、、。

継ぎ目を揃えて積む方法は『芋積み』が一般的ですね。

積み方によって見え方がかなり違ってくるので気になる方はお出かけの際にいろいろ見るといい発見があるかも。(≧▽≦)

また、ブロック自体にデザインが施されたものや色付けされたものもあるので、見比べると楽しいですよ。

 

2024.02.23

どうなるんだ!?防音工事

先日から防音工事が始まりました。

職人さんは防音工事専属の大工さん!大阪から来ていただいてます。

私自身も防音工事と言ってもどんなことをするのか、どのように作り上げられるのかを見たことがないので、とても楽しみです。

このロックウールという断熱材をいっぱい入れるのでしょうか。現場には大量のロックウールが入って来ていました…

2024.02.23

階段が掛るところって…

先日、新築現場に行った際大工さんが階段を掛けていました。

なかなか見ることが出来ない所だと思います。

踏板、蹴込板、側板と3つの材料を組み合わせて階段が出来上がって行きます。側板をかけてから踏板、蹴込板をはめ込んで行きます。

大工さんはいとも簡単そうに組み立てていましたが、板をピッタリでカットする事や指定の位置にビスで止める事など私から見ると凄いな〜と思うことばかりで、見れて良かったと思いました。

2024.02.23

基礎コンクリート打設

豊明市の現場で基礎工事を行っております。
べた基礎のベースの部分のコンクリート打設です。
この黒いホースの中をコンクリートが通ってくるのですがとんでもない重さです。
それをポンプ車の方は一人で支えます。
腰を曲げた状態で支えるため、足腰が相当しっかりしていないと支えられません。
なかなか写真ではお伝えできませんが、この重量感お分かりになられますでしょか。

2024.02.22

綺麗に仕上がりました♬

外壁メンテナンスのご依頼を受け、先日無事に完了しました。

サイディング部分は、チョーキングは見られずきれいでしたが、目地(シーリング)部分が劣化が進んでいた為、外部メンテナンス工事を行うことになりました。

外壁部分は、クリア塗装にその他の部分は、現在の御岐路に近い色で塗装させていただきました。

“外壁のひび割れ”・“外壁のチョーキング”・“サイディングの反り”・“シーリングの劣化”が見られたたら、外壁メンテナンスのサインです。特に、シーリングの劣化は

雨水など建物内に侵入する可能性がありますので早めのメンテナンスが必要です。気になる箇所がありましたら、ご相談をお待ちしております。

下記写真は、塗装前と塗装後です。

 塗装前

塗装後                 

                                    

2024.02.22

キッチンの背面収納 見せる派?隠す派?

キッチンの背面収納は色々なタイプがありますが、大きく分けて、見せる収納と隠す収納があります。

今回は隠す収納をご紹介いたします。

 

3枚の引き戸で隠せる収納

扉を閉めるだけでスッキリと見える収納。

開けると、壁一面に棚と引出しが設けられているので、たっぷり収納できます!!

お気に入りの家電や食器など飾ることができるので、ご自身のライフスタイルに

合わせてカスタマイズできるのが魅力です。

家づくりの相談の際には、こんな暮らしがしたいとお聞かせください!!

2024.02.20

もうすぐ完成の現場です

蟹江町で工事中の現場です。
外部の足場が取れ、内部の仕上げが終わり、設備も取り付けられて完成形に近づきました。
内部はナチュラルな雰囲気でまとめてあり、外部はかっこよく仕上げています。
随所にこだわりを持って造り上げた素敵な住まいです。

2024.02.19

新築現場の進捗状況

今日は清須市の現場に行きました。

壁に石膏ボードが貼られ家の形になっていきました。

間もなく大工さんの作業が終わるので、次は内装工事に入ります。完成まで楽しみです。

 

 

スタッフブログ一覧はこちら