社長日記

2018.10.01
健康住宅とは?目に見えるもの?見えないもの?

20181001-1.jpg

近年、たくさんの住宅会社さんで「健康住宅」という言葉をよく耳にします。

まるで「当然」のように使われていますが実際に健康住宅とはどんな住宅でしょうか?自然素材や無垢材を使用しているだけで「健康住宅」と謳っている広告もよく見かけたりします。

しかし、それだけで本当の健康住宅とわたし個人としては言えません。

たしかに自然素材や無垢材は、自邸でも採用しており心地よいものです。

肌触りも良いですし、ぬくもりも感じます。

しかし、無垢だから良いということは決してありません。

無垢材の中には特有の臭いを持つ素材もあり、その臭いが不快に感じる方もいます。また、その臭いで気分を悪くされる方や、又はアレルギーをおこしてしまう方もいます。

このような事を考えると、一概に自然素材や無垢材が良いとは限らないので身体に合うものを選ばれるのが一番良いと思います。

この他にも、住んでからの臭いや空気によっても住み心地や人の健康状態が変わってきます。「生活臭」や「二酸化炭素、湿気等」が毎日発生しますがそれらがきちんと「計画換気」されていないと、昨晩の食事の臭いが次の日も残っていたり...特に焼肉や焼き魚の後は皆さん如何ですか?

また、何か空気がよどんでいる感じがしたり、カビ臭さかったり、カビが生えていたりとちょっとした事が原因で肉体的にも精神的にも悪影響がおこります。

これを解決するには「計画換気」です。

ただ単純に「計画換気」といっても、換気システムをつければいいわけではありません...

※詳しい話は、いずれ後ほど...

でも、きちんと「計画的に機能する」計画換気を行えばいつも室内はクリーンな状態になりアトピーやぜんそくの原因となるハウスダストの心配もなくなります。

住宅をご計画の方は建物の事ばかりではなく「換気」についてどんな方法があるのか、メリット・デメリットを是非調べてみてください。

わたしが思う「健康住宅」の絶対条件は、見た目だけではなく、住んでいて健康になれる住宅、いつでも新鮮な空気がある住み心地の良い住宅だと思います。

何故なら...

この続きは、次回に...

コメントする

  • TOP
  • 栄建の家づくり
  • 住まいのコンセプト
  • 住まいの構造と性能
  • Life Styleのご提案
  • 小さくても豊かな家
  • GREEN Housing
  • 体験宿泊
  • 制震システム
  • 長期優良住宅
  • 保証・アフターメンテナンス
  • 工務店が探す土地探し
  • 家づくりを学ぶ
  • 家づくりの流れ
  • 家づくり実例集
  • お客様の声
  • アクセス
  • カルチャースクール
  • メンテンナンス商品etc オンラインショッピング
  • 点検申込フォーム
  • 栄建フェイスブック公式ページ
  • 栄建スタッフの赤裸々ブログ!!! お客様の夢をカタチに!STAFF Blog
  • FPの家で暮らす社長日記
  • カタログお届けします