社長日記

2018.08.17
気密測定を実施しました

気密測定を立会&実施をしました。

気密測定は、お施主様の幸福のお城が完成した際に栄建では、「必ず実施」している性能地測定の一種です。

そもそも、気密測定とは一言でいうと「家の隙間の大きさを知るための測定」で、2013年に改正された省エネルギー基準からは、「気密性能」は削除されていますが、気密性能がきちんと確保されなければ「計画換気(←これだけではありませんが)」が機能しませんので断熱性能以上に大切な性能です。

低気密住宅では...気づかないうちに最悪人体にも影響することが発生しかねませんので本当に大切な性能です。

※詳しくは、また順を追って発信したいと思います。

さてさて、こちらのお客様宅は?

20180816.JPG

C値[隙間相当面積]=0.3cm2/m2

これも本当に多くの職人さんの気密工事に対するひと手間の結果です。本当にみなさんありがとうございました。
さぁまもなくここで新しいご家族様の暮らしがスタートします!!

コメントする

  • TOP
  • 栄建の家づくり
  • 住まいのコンセプト
  • 住まいの構造と性能
  • Life Styleのご提案
  • 小さくても豊かな家
  • GREEN Housing
  • 体験宿泊
  • 制震システム
  • 長期優良住宅
  • 保証・アフターメンテナンス
  • 工務店が探す土地探し
  • 家づくりを学ぶ
  • 家づくりの流れ
  • 家づくり実例集
  • お客様の声
  • アクセス
  • カルチャースクール
  • メンテンナンス商品etc オンラインショッピング
  • 点検申込フォーム
  • 栄建フェイスブック公式ページ
  • 栄建スタッフの赤裸々ブログ!!! お客様の夢をカタチに!STAFF Blog
  • FPの家で暮らす社長日記
  • カタログお届けします