社長日記

2018.01.01
新年あけましておめでとうございます

20180101.jpg

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

2017年を振り返りますと、1月にアメリカの新しい大統領が誕生しました

8月には北朝鮮のミサイル発射で「国民保護に関する情報」との怖い文言がテレビ画面に出まして大変驚きました。そして12月には、天皇陛下の御譲位の日程も正式に決まり、慣れ親しんだ「平成」の元号が今年2018年、そして来年の2019年4月末で終わる事も決定致しました。また昨年、地元の企業でもあります「トヨタ自動車様」が設立80周年との事でした。

1970年創業のわたしたち栄建もまもなく50年。

これからもずっと皆さまに愛される企業、必要とされる工務店になれるよう日々努力し続けます。

嬉しいニュースとしましては、10月に東海エリア初の「IKEA長久手」がオープンしました。わたしもお邪魔したのですが、大変な混み具合に驚かされました。東海エリア、愛知県、長久手市もこれからどんどん発展していく事でしょう。

スポーツ関連ですと、チーム史上初めてJ2に降格していた名古屋グランパスエイトが昨年の12月3日にJ1昇格プレーオフを経て、見事にJ1に復帰する事になりました。わたしも含め、スタッフにもサッカーファンが多いので、大変喜んでいました。中日ドラゴンズにおいては、今年こそ常連であったAクラスに入れるよう応援したいと思います。

さて、わたしたち栄建は、創業から変わらず「自分の家のつもりで家造り」を社是とし、「家づくりに失敗したくない」というお客様の願いにお応えすることを最も重視しております。

常に、暮らされるご家族様の立場に自分自身を置きかえ、「自分の家であればどうするか?」と考えつつ、ひとつひとつ丁寧にお話しをさせていただく中で、ご家族様と一緒に「マイホームをつくる」そんな会社でありたいと想っています。

昨年も、わたしたちに大切な家づくりをご依頼くださいましたお客さま。

わたしたちにご協力して頂いている大工さんや職方さん。

わたし自身の思いや信念に、想像以上の力で応じてくれているスタッフ、さらにはスタッフを支えてくださっているご家族の皆さま。

栄建もわたしも、ここに挙げきれないほどの多くの人に助けられ、それと同時に感動を共有させて頂いております。

一軒一軒家づくりには、たくさんの人たちによる大きな物語があります。

家づくりという物語の中で、お客様とご家族様の幸福な人生の一端を少しばかりのお手伝いをすることによって、本年も明るく笑顔の溢れる社会づくりに繋がっていくことと信じております。

末筆ながら、皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

本年もご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。


 

コメントする

  • TOP
  • 栄建の家づくり
  • 住まいのコンセプト
  • 住まいの構造と性能
  • Life Styleのご提案
  • 小さくても豊かな家
  • GREEN Housing
  • 体験宿泊
  • 制震システム
  • 長期優良住宅
  • 保証・アフターメンテナンス
  • 工務店が探す土地探し
  • 家づくりを学ぶ
  • 家づくりの流れ
  • 家づくり実例集
  • お客様の声
  • アクセス
  • カルチャースクール
  • メンテンナンス商品etc オンラインショッピング
  • 点検申込フォーム
  • 栄建フェイスブック公式ページ
  • 栄建スタッフの赤裸々ブログ!!! お客様の夢をカタチに!STAFF Blog
  • FPの家で暮らす社長日記
  • カタログお届けします