社長日記

2018.07.10
我が家を建てた時の考え方 part8 LDK編 後編

我が家を建てた時の考え方 part7 LDK編 前編に続き後編です。

これまでpart1~part7まで掲載して参りましたが、part8 LDK編 後編がこれまで以上に個人的な考えとなりますのでご参考まで...

さて我が家のLDKは、半独立型ダイニングと前編でご紹介をさせていただきましたが、やはりLDKは各L+D+Kの目的・役割が大切です。

まずはじめにK=キッチンですが、こちらは妻任せです...

適度な空間と床材のみ注文を出しましがキッチンや収納は妻任せです。

20180710.jpg

ダイニングから見たキッチンです。

床は、水に強い医療・福祉施設、教育施設、商業スペース向けの床材を使用しました。リビング・ダイニングは無垢の床材ですが洗面脱衣室・洗濯機置き場・トイレ同様にキッチンにも水に強い床材を採用しました。

次に本題のリビングとダイニングの役割が重要ですが、我が家のリビングはこちらになります。

20180710-2.jpg

我が家の場合はリビング=家族が団らん!?といった配置ではありません。

ソファーからゆったりテレビが見られるように...キッチンからもテレビが見られるように...写真の奥に写っていますセカンドリビング?の中庭からもテレビが見られるように...そんな空間です。

リビングの大きさは、現在ご建築させていただいていますお客様に比べても若干狭いです。なので...天井を高くしたり広く?見えるようにはしていますがリビングは本当につくり込まずにシンプルにしています。

※7月中旬から妻が不在となりますのでリビングをプチリフォームします...またご紹介できましたらご紹介します。


そこで何をお伝えしたいかといいますと、リビングで家族そろってどんな暮らしを想像するかです。実際に我が家ではテレビを見ることでしょうか...汗

それでダイニングは???

20180710-3.jpg

我が家のダイニングテーブルは、円卓である影響もありますが、一番家族がゆっくり団らんする空間です。

息子とゆっくりする時間が少ないせいなのか...息子が起きている時間に帰ると「お父さんお話ししよ」とダイニングの椅子に勝手に座ります。

ダイニング=食事をする空間、リビング=家族団らんといった勝手なイメージはありますが、ダイニングこそ家族が揃って顔を合わせる大切な場所じゃないでしょうか...もちろんお友達をよく招き入れる方々など役割に依って、また違った形のLDKにはなりますが、一生に一度のマイホームづくりの中心はやはり家族ですので、LDK=何帖ではなくLDKの役割をご家族様でしっかりと話し合うことがとても大切です。

我が家は半独立型のダイニングにしているので、開放過ぎず閉鎖過ぎずで本当に落ち着く大切な空間です...ご参考までに...

コメントする

  • TOP
  • 栄建の家づくり
  • 住まいのコンセプト
  • 住まいの構造と性能
  • Life Styleのご提案
  • 小さくても豊かな家
  • GREEN Housing
  • 体験宿泊
  • 制震システム
  • 長期優良住宅
  • 保証・アフターメンテナンス
  • 工務店が探す土地探し
  • 家づくりを学ぶ
  • 家づくりの流れ
  • 家づくり実例集
  • お客様の声
  • アクセス
  • カルチャースクール
  • メンテンナンス商品etc オンラインショッピング
  • 点検申込フォーム
  • 栄建フェイスブック公式ページ
  • 栄建スタッフの赤裸々ブログ!!! お客様の夢をカタチに!STAFF Blog
  • FPの家で暮らす社長日記
  • カタログお届けします